「ダウンヒル (自転車競技)」の版間の差分

編集の要約なし
ダウンヒルコースが設置されている場所は、ゴンドラ(ロープウェイのようなもの)又は運搬専用の車でMTBとライダーを山の上まで運び、ライダーはそこから一気に山を下る。基本的にダウンヒルには上りという概念はない。ジャンルとしては[[エクストリームスポーツ]]に分類される。
 
[[日本]]で最も著名なコースとして[[富士見パノラマリゾート]]が挙げられる。
[[日本]]で最も著名なコースとして[[富士見パノラマリゾート]]が挙げられる。使用される[[自転車]]は他のマウンテンバイク競技のそれとは一線を画し、さながら[[エンジン]]のない[[モトクロスバイク]]といった様相を呈する。競技として発展したダウンヒルスポーツの他に、バイクコントロールを楽しむために[[ハードテイルバイク]]を用いてコースを下るといったスタイルも見受けられるようになった。
 
[[Category:自転車競技|たうんひる]]
 
匿名利用者