「桜を見る会」の版間の差分

編集の要約なし
(内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
| website =
}}
'''桜を見る会''' (さくらをみるかい)は[[日本]]の[[内閣総理大臣]]が主催する多額の税金を使った公的行事であり、自民党が有権者買収に利用した事件である。<ref name=":8">{{Cite web|title=衆議院議員初鹿明博君提出内閣総理大臣主催の「桜を見る会」に関する質問に対する答弁書|url=http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b200007.htm|website=www.shugiin.go.jp|accessdate=2019-11-13}}</ref>。[[1952年]]([[昭和]]27年)から、例年[[ヤエザクラ]]が見頃となる[[4月]]中旬頃に[[新宿御苑]]で開催されている。
 
== 概要 ==
159

回編集