「車のいろは空のいろ」の版間の差分

編集の要約なし
旧版タイトルは1968年初版の「ポプラ社の創作童話」3『車のいろは空のいろ』で、あまんの初単独刊行作である。第一回[[日本児童文学者協会新人賞]]受賞、第六回[[野間児童文芸賞]]推奨作品。
 
日本国内での累計発行部数は2010年10月現在で95万部<ref>企画:[[トーハン]]『ミリオンぶっく 2011年版』、p.20。</ref>。
 
*小さなお客さん - 『びわの実学校』20号 初出