「西鉄バス久留米・吉井支社」の版間の差分

m
タグ: 2017年版ソースエディター
<!--以下で掲載する路線名は西鉄バス久留米側の表記に合わせます。-->=== 吉井 - 久留米線 ===
* {{color|orangered|■}} 20 / 24 / 20-1 / 20-2
**[[久留米大学病院|大学病院]]/[[久留米駅|JR久留米駅]] - 市役所前 - 六ッ門 - [[西鉄久留米バスセンター|西鉄久留米]] - '''千本杉''' - 合川 - 筑水高校前 - 日野曽根 - '''善導寺''' - [[ローソン]]常持店前 - [[田主丸中央]]( - [[田主丸駅]]前 - 田主丸そよ風ホール) - 吉井営業所 - [[浮羽発着所]]
: 久留米市とうきは市を結ぶ路線で、主に[[国道322号]]・[[福岡県道53号久留米筑紫野線|県道53号]]・[[国道210号]]を通行する。朝夕に設定されている快速便については後述。西鉄久留米基準で概ね毎時4本運行されるが、浮羽発着所まで行かない区間便が大多数を占める。平日は大学病院 - 吉井営業所間の運行が最も多いが、土日祝日は大半がJR久留米駅発着となる。区間便の終着停留所として使用されるのは、ローソン常持店前(土日祝日のみであったが、2019年1月4日より平日でも設定されるようになった)、田主丸そよ風ホール(2019年9月30日までは田主丸駅前)、吉井営業所の3カ所。
: 行先番号の詳細は以下の通り。
:* 西方面の西鉄久留米行きおよびJR久留米駅行きは五穀神社前まで'''20番'''、西鉄久留米→JR久留米駅は'''3番'''
:* 西方面の大学病院行きは五穀神社前まで'''24番'''、西鉄久留米→大学病院は'''8番'''
: 2000年代に入ってから減便・路線短縮傾向にある。以前は後述する快速・特急便のほか、JR久留米駅を経て久留米市北西端の長門石・[[鳥栖市]]のニュータウン青葉台まで運行する路線や、浮羽発着所を経て杷木([[筑後川温泉]]経由)・日田まで運行する路線もあったが、いずれも2003年までに廃止、もしくは別の系統に置き換えられた。2007年には、廃止された八女~大学病院の33番の代替として当系統に大学病院行きの24番が追加されたほか、2010年3月には、[[ローソン]]と提携したコンビニストア併設型の「ローソン常持店前」バス停が新設され<ref>{{PDFlink|[http://www.nishitetsu.co.jp/release/2009/09_205.pdf コンビニエンスストア併設型バス停の運用開始]}} - 西日本鉄道 プレスリリース 2010年3月26日(2014年2月13日閲覧)</ref>、土日祝日の日中に毎時一本ずつ同所までの区間便が設定された。さらに2012年8月の改正で国道210号をそれた場所にある田主丸駅前で終点になる便が設定された。これら一連のダイヤ改正により、うきは市内へ行かず久留米市内完結の便が半数に上る時間帯も出てきた。2019年10月1日より田主丸駅前発着は田主丸そよ風ホールまで延伸された。2020年3月21日のダイヤ改正から、JR久留米駅発着便は荘島経由となった。
 
*{{color|orangered|■}} 23(百年公園系統)
: 久留米市街地から市東部の田主丸そよ風ホールまでを百年公園経由で結ぶ路線。また、久留米市東部から[[ゆめタウン久留米]]へのアクセス路線としても利用される。上記20番の経路のうち、五穀神社前 - 筑水高校前間も国道210号(久留米東バイパス)を通行する。2019年10月1日より田主丸そよ風ホールまで延伸された。
: 現在は全便がJR久留米駅~田主丸そよ風ホールの運行だが、以前は国道210号から外れたところにあった飯田停留所(善導寺町)発着であった。西鉄久留米→JR久留米駅では3番として運行される。
 
:{{color|blue|■}} 6(西町線)
:* 西鉄久留米 - 広又 - 花畑([[花畑駅]]) - [[西町 (久留米市)|西町]] - [[福岡教育大学附属久留米中学校|'''附属校前''']] - 十二軒屋 - 津福今町