「フェレンツヴァーロシュTC」の版間の差分

編集の要約なし
| font-color = white
| background-color = #006633
| クラブ名 = フェレンツヴァーロシTC
| 原語表記 = Ferencvárosi Torna Club
| 愛称=''Zöld Sasok'' (緑の鷹),<br />''FTC'', ''Fradi''
| socks2=FFFFFF
}}
'''フェレンツヴァーロシTC'''({{lang-hu|Ferencvárosi TC}}、{{IPA-hu|ˈfɛrɛnt͡svaːroʃi teː t͡seː}})こと、'''フェレンツヴァーロシ・トルナ・クルブ'''({{lang-hu|Ferencvárosi Torna Club}})は、[[ハンガリー]]の首都[[ブダペスト]]に本拠を置く[[クラブチーム|スポーツクラブ]]である。[[サッカー]]、[[アイスホッケー]]、[[水球]]、[[自転車競技|サイクリング]]、女子[[ハンドボール]]などの部門がある。
 
ブダペストの[[フェレンツヴァーロシ]]地区を本拠地としており、ライバルは同市内の[[ウーイペシュトFC|ウーイペシュト]]、[[デブレツェンVSC|デブレツェン]]、[[ヴァシャシュSC|ヴァシャシュ]]、[[ブダペスト・ホンヴェードFC|ホンヴェード]]、[[MTKブダペストFC|MTKブダペスト]]などがある。
 
== サッカー ==
[[ファイル:Dorog vs. Ferencvaros 5-0. The two teams together.JPG|thumb|right|250px|1950年代の選手達]]
フェレンツヴァーロシTCはハンガリーで最も人気のあるサッカー・チームである。サッカー部門が創設されたのは1900年。ハンガリー国内リーグで最多の優勝回数を誇る。共産主義政権時代は、有形無形の優遇を受ける軍や[[ハンガリー国家保安局|秘密警察]]が支援するクラブに対し、FTCは民衆のクラブとして市民の人気を集めた。
 
ハンガリー人唯一の[[バロンドール]]受賞者[[アルベルト・フローリアーン]]を擁した1960年代には、1964-1965シーズンの[[インターシティーズ・フェアーズカップ]]([[UEFAヨーロッパリーグ|UEFAカップ]]の前身)で優勝、1967-1968シーズンのフェアーズ・カップで準優勝した。1974-1975シーズンの[[UEFAカップウィナーズカップ]]でも準優勝した。
2006-07シーズン終了後、財政難を理由として2部リーグに強制降格させられた。1901年のリーグ創設以来常に1部に所属し続けたFTCにとって、初の2部降格となった。
 
フェレンツヴァーロシTCの最大のライバルは、[[ウーイペシュトFC]]である。この2チームはハンガリーで最も人気があり成功しているチームである。そのためブダペスト・ダービーの中でも最も関心を集めるダービーである。他に[[MTKブダペストFC]]、[[ブダペスト・ホンヴェードFC]]、[[デブレツェンVSC]]とライバル関係にある。
 
== タイトル ==
{{サッカークラブチーム選手一覧 選手|背番号=97 |国籍=HUN |ポジション=FW|名前=[[ヴァルガ・ロランド (サッカー選手)|ヴァルガ・ロランド]]}}
{{サッカークラブチーム選手一覧 終了}}
 
=== ローン移籍 ===
;in