「アーヌンド・ヤーコブ」の版間の差分

{{基礎情報 君主|人名=アーヌンド・ヤーコブ|各国語表記=arnund・yorcob|君主号=スウェーデン王|在位=1022年-1150年|出生日=1008年-1050年|配偶者1=ラグンヒルド|死亡日=1050年|王家=マンショ家|王朝=[[ユングリング朝]]|父親=[[オーロフ(スウェーデン王)|オーロフ]]|母親=エストリッド|宗教=[[キリスト教]]ローマ[[カトリック]]}}
 
'''アーヌンド・ヤーコブ'''([[スウェーデン語]]:Arnund Jacob,[[1008年|1008年]]ー[[1950年|1050年]]、在位:1022年-1050年)は、スウェーデン王(在位:1022年-1050年)
 
== 生涯 ==
 
=== 後継者問題 ===
アーヌンドは[[ハーコン・シグルザルソン|ホーコン・シグルツソン]]の孫娘ラグンヒルドと結婚したが二人の間に子はなかった。そしてアーヌンドは子を残さず1050年に死んだ。彼の死後王位は庶兄にあたる[[エームンド (スウェーデン王)|エームンド]]が継いだ。
{{先代次代|[[スウェーデン王]]|1022年-1050年|[[オーロフ・シェートコヌング(スウェーデン王)|オーロフ・シェートコヌング]]|[[エームンド(スウェーデン王)|エームンド]]}}{{スウェーデン王}}
匿名利用者