「まじかるで〜と」の版間の差分

編集の要約なし
m編集の要約なし
編集の要約なし
『'''まじかるで~と'''』は[[タイトー]]から[[1996年]]・[[1997年]]にリリースされた[[アーケードゲーム]]シリーズ。ジャンルは恋愛ボードゲーム。
 
主人公はさまざまなミニゲームをクリアしながら女の子とボード上をデートして回る。イベントをくぐりぬけ、最終的に女の子の告白をする事が目的となる。フォトスタジオモードはアーケードモードの撮影シーンを独立して楽しめるようにしたもの。ダンスモードは女の子のダンスを鑑賞するもの<ref>{{Cite book|title=週刊tvGamer|date=1997年10月17日発行|year=1997|publisher=株式会社アクセラ}}</ref>
 
当初、『フォリズム』というタイトル名で1995年後半にロケテストを行なっていたが、セガの『[[タントアール]]』がポリゴンになっただけのような地味な内容だったためか、一旦お蔵入りになっている。その後、当時流行していた恋愛シミュレーションゲームの要素を追加したミニゲーム集として再び日の目を見ることになった
その後、当時流行していた恋愛シミュレーションゲームの要素を追加したミニゲーム集として再び陽の目を見ることになった。
 
1996年リリースの『'''まじかるで~と ドキドキ告白大作戦'''』( - ドキドキこくはくだいさくせん)と1997年リリースのマイナーチェンジ版『'''まじかるで~と 卒業告白大作戦'''』( - そつぎょうこくはくだいさくせん)がある。前者は1997年に[[PlayStation (ゲーム機)|プレイステーション]]へ移植され、[[2008年]][[8月13日]]からは[[ゲームアーカイブス]]としてダウンロード販売開始されている。
}}
{{節スタブ}}
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
== 関連項目 ==
匿名利用者