「過激派」の版間の差分

 
== 概要 ==
「[[危険思想|過激主義]]」({{lang-en|extremism}})とは「極端な手段または見解の提唱」を意味する<ref>{{cite web |url=http://www.merriam-webster.com/dictionary/extremism |title=Definition of extremism |publisher=[[:en:Merriam-Webster Dictionary]] |accessdate=4 December 2015}}</ref>。この用語は主に[[政治]]的または[[宗教]]的な意味で、その社会の主流の意見からかけ離れていると認識される[[政治思想]]を指すために使用される<ref name="The Free Dictionary">{{cite web|url=http://www.thefreedictionary.com/extremism|title=Extremism – definition of |publisher=[[:en:The Free Dictionary]]|accessdate=4 December 2015}}</ref>。またこの用語は批判的・侮蔑的なニュアンスを持って使用される場合も多いが、批判的な意味を持たず学術的な意味でも使用されている。
 
どのような主張が「過激」と呼ばれ、どのような組織が「過激派」と呼ばれるかは、時代や分野や立場によって変化しており、学術的に客観的な基準は存在しない。[[左翼・右翼|左右両翼]]の思想に存在し得る。[[20世紀]]以降は各国の[[憲法]]などに基本的[[人権]]と記載されている思想も、時代によっては「[[危険思想]]」「過激思想」であり、取締りの対象であった。また[[労働争議]]や人権問題などでは実力行使を許容する判断基準にも依存する。
212

回編集