「ミネラル」の版間の差分

hdl
m (日本人の食事摂取基準告示等のリンク変更)
(hdl)
!ミネラルを含む栄養素||推定平均必要量||推奨量||目安量||目標量||耐容上限量||機能等
|-
||[[含硫アミノ酸]]||-||750〜1000||-||-||-||[[硫黄]]を23%含む。必須アミノ酸としてたんぱく質を構成する。推奨量は15mg/kg体重/日を参照体位によって換算した値。WHOの原典<ref>[httphttps://appshdl.whohandle.int/iris/bitstream/handlenet/10665/43411 Protein and amino acid requirements in human nutrition : report of a joint FAO/WHO/UNU expert consultation /WHO_TRS_935_jpn.pdf?ua=1 タンパク質・アミノ酸の必要量] WHO technical report series ; no.935, ISBN 9241209356</ref>ではメチオニン10.4mg、システイン4.1mgを推奨している。
|-
||[[ビタミンB1|ビタミンB<sub>1</sub>]]||0.8-1.2||0.9-1.4||-||-||-||[[硫黄]]を9%含む。補酵素としてグルコースや分岐アミノ酸の代謝に関与する。
|-
||[[ビオチン]]||-||-||0.05||-||-||[[硫黄]]を12%含む。補酵素として好気的代謝に関与する。
|-
||[[ビタミンB12|ビタミンB<sub>12</sub>]]||0.002-0.0027||0.0024-〜0.0032||-||-||-||[[コバルト]]を4.3%含む。補酵素としてホモシステインからのメチオニン生成や葉酸の再生に関与する。
|-
|}
!電解質||目安量|| style="white-space:nowrap" |耐容上限量||機能等
|-
||[[塩素]]||1800-2300||3600||ナトリウムとともに細胞外液量を維持し、細胞の正常な機能を維持する。
|-
!元素||目安量||耐容上限量||機能等
|-
||[[フッ素]]||3-4||10||虫歯の発生や進行を防ぎ、骨の形成を助ける。
|-
||[[ホウ素]]||-||20||人体での明らかな機能は確定されていないが、動物のデータから機能が認められる。
 
==出典==
{{Reflist}}
<references />
 
== 関連項目 ==
* [[日本食品標準成分表]]
 
== 外部リンク ==
* {{PaulingInstitute|mic/health-disease/skin-health/minerals Minerals and Skin Health}}
* {{Hfnet|655|ミネラルについて}}
 
{{DEFAULTSORT:みねらる}}