「コスモス」の版間の差分

m
(出典のない花言葉を除去)
日当たりと水はけが良ければ、やせた土地でもよく生育する。[[景観植物]]としての利用例が多く、河原や休耕田、[[スキー場]]などに植えられたコスモスの花畑が[[観光]]資源として活用されている。<!--訂正歓迎-->ただし、河川敷の様な野外へ外来種を植栽するのは在来の自然植生の攪乱(かくらん)であり、一種の自然破壊であるとの批判がある。
 
日本での「秋桜」という表記は、[[さだまさし]]が作詞作曲した楽曲『[[秋桜 (山口百恵の曲)|秋桜]]』で初めて用いられ、以後文学的表現して使われるが、れは誤りである。『西部劇通信』(春陽堂・1930年)に収められた『円卓子での話』(牧野信一)に、「コスモス」も多くなっいうルビを振られ「秋桜」という語が登場する
 
== 種類 ==
102

回編集