「ハビブ・ヌルマゴメドフ」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== ファイトスタイル ==
無尽蔵のスタミナを誇り常に前に出てプレッシャーをかけ、ケージ際に追い込んで組み付いてからの、レスリングとサンボで培ったパワフルなクリンチワークとテイクダウン、そしてグラウンドに持ち込んでからのパウンドを得意としている。中でも、グラウンドでのトップコントロールはUFCでも群を抜いて優れており、ブラジリアン柔術三段の[[ハファエル・ドス・アンジョス]]をグラウンドで圧倒している。また、非常に打たれ強く、28戦のキャリアを通してノックダウンを奪われたことが一度もない。
 
過去に対戦経験のある[[アル・アイアキンタ]]は、ヌルマゴメドフについて「上に乗られてあれほど重いと感じたことはなかった」「打撃が当てづらく、タフで他の選手とは変わったスタイル」と評している<ref>[https://www.mmafighting.com/2018/4/9/17216820/al-iaquinta-had-premonition-he-was-going-to-fight-khabib-nurmagomedov Al Iaquinta had premonition he was going to fight Khabib Nurmagomedov] MMAFIGHTING 2018年4月9日</ref>。