「藤原三成」の版間の差分

経国集入集
(経国集入集)
 
== 人物 ==
生まれつき、慎み深くよく注意の行き届く性格で、誤解を受ける言動をすることはなかった。当時の[[琴]]の名手であり、三成の没後に誰もその後を継ぐことができないほどと評されたという<ref>『[[日本後紀]]』天長7年4月30日条</ref>。また、漢詩人として『[[経国集]]』に[[漢詩]]作品が採録されている
 
== 官歴 ==