「ピエール=アンリ・ド・ヴァランシエンヌ」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
 
{{Infobox 芸術家
| bgcolour = #6495ED
| name = <small>ピエール=アンリ・ド・ヴァランシエンヌ</small><br>Pierre-Henri de Valenciennes
| image = File:Pierre-Henri de Valenciennes - Autoportrait.jpg
| imagesize = 200px
有力者のデュブール家から支援を受け、叔母が有力な政治家[[エティエンヌ・フランソワ・ド・ショワズール]]公爵の近侍と結婚していて、公爵の支援も受けた。
 
ショワズ公爵の推薦で1772年からパリで[[ガブリエル=フランソワ・ドワイアン]]の指導を受けるようになった。ドワイアンのスタジオでは架空の遺跡などを描く風景画を描いた画家の[[ユベール・ロベール]]と出会い、強い影響を受けた。1778年に初めてパリの展覧会に出展した。
 
パトロンの支援されて、1777年から1785年の間はおもにローマに滞在し、シシリーやナポリにも滞在した。1785年にパリに戻り、1787年に[[王立絵画彫刻アカデミー]]の会員に選ばれた。[[サロン・ド・パリ]]にも出展を始め、1805年には金賞を得た。
 
== 作品 ==
<gallery mode="nolines" widths="220" heights="150">
{{Gallery
|File:Pierre-Henri de Valenciennes - Villa Farnèse.jpg|"À la villa Farnèse : les deux peupliers"
|width=210
File:A Wooded Landscape with a Bacchic Scene by Pierre-Henri de Valenciennes.jpg|バッカスと森の風景 (c.1810)
|height=140
|File:Blick auf die Umgebung von Rom.jpg|ローマ周辺の風景
|lines=3
|File:Landscape with Ruins LACMA M.2000.179.29.jpg|廃墟の風景
|File:Pierre-Henri de Valenciennes - Villa Farnèse.jpg|"À la villa Farnèse : les deux peupliers"
|File:AAugustins Wooded- LandscapeEruption withdu aVesuve Bacchic Scene by- Pierre-Henri de Valenciennes 78 1 1.jpg|バッカ[[ヴェと森ヴィオ]]風景 (c.1810)噴火
|File:Pierre-Henri de Valenciennes - Classical Landscape with Figures Drinking by a Fountain - Google Art Project.jpg|泉で水を飲む人物のいる風景画
|File:Blick auf die Umgebung von Rom.jpg|ローマ周辺の風景
</gallery>
|File:Landscape with Ruins LACMA M.2000.179.29.jpg|廃墟の風景
|File:Augustins - Eruption du Vesuve - Pierre-Henri de Valenciennes 78 1 1.jpg|[[ヴェスヴィオ]]の噴火
|File:Pierre-Henri de Valenciennes - Classical Landscape with Figures Drinking by a Fountain - Google Art Project.jpg|
}}
 
== 参考文献 ==