「SUMMER SUSPICION」の版間の差分

編集の要約なし
== 解説 ==
* シングル発売より約1ヶ月前、1983年3月27日に日本武道館で行われた[[第12回東京音楽祭]]に出場、本楽曲を披露した(TBS賞受賞)。
*TBSテレビで放送されていた『[[アップルシティ500]]』に出演し、この曲のプロモーションを行っていた。
* この曲で[[TBSテレビ]]系『[[ザ・ベストテン]]』(今週のスポットライト・1983年8月4日)、[[日本テレビ]]系列『[[ザ・トップテン]]』(話題曲コーナー・1983年7月11日)にそれぞれ初出演を果たし、その後両番組共10位以内に初ランクインとなった<ref name="oricon"/>。
* [[1983年]][[9月21日]]発売のファーストアルバム『[[AQUA CITY]]』の1曲目に収録されている。
*その後も企画アルバム『[[カマサミコング・DJスペシャル]]』、ベストアルバム『[[SINGLE'S HISTORY]]』に収録された他、杉山清貴のソロアルバム『[[Hula moon sessions]]』、『I AM ME』ではアレンジを替えたセルフカバーバージョンを聴くことができる。
*ライブバージョンも、1985年の解散ツアーを収録した『[[LIVE EMOTION]]』の他、デビュー10周年を記念した杉山のソロライブアルバム『[[I WANNA HOLD YOU AGAIN]]』、同35周年を記念した再結成時のライブアルバム『[[The open air live “High & High 2018”Complete]]』などに収録されている。
*
== 収録曲 ==