「赤坂上駅」の版間の差分

ガイドラインに従い節入れ替え、出典追加
(ガイドラインに従い節入れ替え、出典追加)
|起点駅 = [[上田駅|上田]]
|駅構造 = [[地上駅]]
|ホーム = 単式1面1線<ref name="nagano-zeneki">{{Cite book |和書 |author=信濃毎日新聞社出版部 |title=長野県鉄道全駅 増補改訂版 |publisher=信濃毎日新聞社 |date=2011-07-24 |isbn=9784784071647 |page=327}}</ref>
|ホーム = 単式1面1線
|開業年月日 = [[1932年]]([[昭和]]7年)[[9月21日]]<ref name="nagano-zeneki"/>
|廃止年月日 =
|乗車人員 = 131
[[File:Akasakaue-Sta.JPG|180px|thumb|right|プラットホーム (2009年10月)]]
 
'''赤坂上駅'''(あかさかうええき)は、[[長野県]][[上田市]]上田原字一ノ口875-7にある[[上田電鉄]][[上田電鉄別所線|別所線]]の[[鉄道駅|駅]]である<ref name="nagano-zeneki"/>。駅番号は'''BE04'''。
 
== 歴史 ==
* [[1932年]](昭和7年)[[9月21日]] - 開業<ref name="nagano-zeneki"/>
* [[1938年]](昭和13年)[[7月25日]] - 青木線の廃止により、川西線の駅となる。
* [[1939年]](昭和14年)
** [[1939年]](昭和14年)[[3月19日]] - 路線名称変更により、別所線の駅となる。
** 1939年(昭和14年)[[9月1日]] - 社名変更により、上田電鉄の駅となる。
* [[1943年]](昭和18年)[[10月21日]] - 合併により、上田丸子電鉄の駅となる。
* [[1951年]](昭和26年)4月 - 位置が変更される<ref name="nagano-zeneki"/>
* [[1969年]](昭和44年)[[5月31日]] - 社名変更により、上田交通の駅となる。
* [[1991年]](平成3年)11月 - 駅改築<ref name="nagano-zeneki"/>。
* [[2005年]](平成17年)[[10月3日]] - 鉄道部門子会社化により、上田電鉄の駅となる。
 
== 駅構造 ==
単式1面1線の[[プラットホーム|ホーム]]を持つ[[地上駅]]<ref name="nagano-zeneki"/>。かつては駅員配置駅であったが現在は[[無人駅]]である。[[自動券売機]]設置駅(1機)。
 
自動券売機のシャッターは電車の運転時間帯以外(夜間)は閉じられており、始発電車の運転士がシャッターを開け、最終電車の運転士がシャッターを閉じる。
 
== 駅周辺 ==
* [[上田創造館]]<ref name="nagano-zeneki"/>
* 長池公園<ref name="nagano-zeneki"/>
* [[国道143号]]
* [[長野県上田千曲高等学校]]<ref name="nagano-zeneki"/>
* 上田原簡易郵便局
* [[千曲バス]]青木線・室賀線阪美精密前停留所<ref>ただし「阪美精密工業株式会社」は[[2016年]]9月に破産しており、存在しない。[[停留所]]名のみ。[http://www.tokyo-keizai.com/archives/25957 阪美精密工業(株)|長野県上田市【業種】板金・精密プレス加工【倒産形態】破産手続開始決定]2016年9月13日 東京経済ニュース</ref>
* [[上田バス]]塩田線赤坂上停留所
 
== 歴史 ==
* [[1932年]](昭和7年) 開業。
* [[1938年]](昭和13年)[[7月25日]] 青木線の廃止により、川西線の駅となる。
* [[1939年]](昭和14年)[[3月19日]] 路線名称変更により、別所線の駅となる。
* 1939年(昭和14年)[[9月1日]] 社名変更により、上田電鉄の駅となる。
* [[1943年]](昭和18年)[[10月21日]] 合併により、上田丸子電鉄の駅となる。
* [[1951年]](昭和26年)4月 位置が変更される。
* [[1969年]](昭和44年)[[5月31日]] 社名変更により、上田交通の駅となる。
* [[2005年]](平成17年)[[10月3日]] 鉄道部門子会社化により、上田電鉄の駅となる。
 
== 隣の駅 ==
*[[日本の鉄道駅一覧]]
 
== 脚注 ==
{{脚注ヘルプ}}
{{Reflist}}