「奈良漬け」の版間の差分

語句修正、外部リンク漬物情報直リンク修正
(書誌情報)
(語句修正、外部リンク漬物情報直リンク修正)
 
== 特徴 ==
奈良漬けを含めたは保存性が高いが、多くの[[漬物]]は、長期保存が可能なため、季節を問わずに使用できる保存食の野菜漬として、栽培技術や冷蔵設備が未発達な時代には要視された{{Sfn|朝倉|2016|pp=2-3}}。[[長崎県]][[大村市]]の500年以上前から伝わる[[押し寿司]]の[[大村寿司]]では、昔は奈良漬けを使用した寿司もあった<ref>[https://item.rakuten.co.jp/naraduke/c/0000000248/ 2013年5月奈良漬「春日大名漬」:寿司と奈良漬け]2020年5月25日閲覧</ref>。また[[ウナギ|鰻]]の蒲焼きの箸休めとしても定番となっており、鰻を食べた後に口に残る脂っこさを奈良漬けが拭い去り、口をさっぱりとさせる効果がある<ref name="大百科">漬物大百科『[http://www.cool-s.net/naraduke.php 奈良漬け(奈良)] {{webarchive|url=https://web.archive.org/web/20140912134946/http://cool-s.net/naraduke.php |date=2014年9月12日}}』(2010年5月7日閲覧)</ref>。胃の働きを活発にし胸焼けを抑えたり、[[脂肪]]の分解、[[ビタミン]]や[[ミネラル]]の吸収を助けるなどの効果があるとも言われている<ref name="大百科"/>。
 
なお、奈良漬けを多量に食べた後に車両等を運転すると[[酒気帯び運転]]となる場合があるので、食後に運転する予定がある場合は注意する必要がある。ただし、アルコール健康医学協会によると、[[アルコール]]度数5%の奈良漬けの場合は約60切れ(約400g)もの量を食べなければ基準値に達しないということである。また、[[公益財団法人]][[交通事故総合分析センター]]の実験によると、奈良漬け50gを食べた20分後に行なった走行実験では呼気中のアルコール濃度はゼロであり、走行にも影響を与えていない<ref>[https://web.archive.org/web/20090129112027/http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090124/dst0901241305004-n1.htm 飲酒運転摘発逃れに悪用-「奈良漬」60切れ食べなきゃ無理]([[産経新聞]]、2009年1月24日)</ref>。酒気帯び運転で逮捕されて当初は「奈良漬けを食べた」と供述した事例でも、後の調べで飲酒していたことが判明している<ref>[https://web.archive.org/web/20130618081248/http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/01/08/kiji/K20090108Z00001770.html 奈良漬400切れ相当!飲酒運転偽装もバレた]([[スポーツニッポン]]、2009年1月8日)</ref>。
* {{Cite journal |和書|author=小川敏男 |title= 粕漬について|date=1979-08 |publisher=日本釀造協会 |journal= 日本釀造協会雜誌|volume=74 |issue= 8|doi=10.6013/jbrewsocjapan1915.74.500 |pages=500-503 |issn =0369-416X |url = https://doi.org/10.6013/jbrewsocjapan1915.74.500 |accessdate = 2020-05-26 |ref={{Sfnref|小川|1979}}}}
* {{Cite web |date=2008-01 |url= https://s264b88d41eb7b6db.jimcontent.com/download/version/1372036835/module/5032939372/name/H19_chousakenkyuu.pdf|title= 奈良の食文化についての 実態調査報告書 - 奈良漬・茶がゆの魅力度向上策の提言|format=PDF|publisher=一般社団法人 奈良県中小企業診断士会 |accessdate=2020-05-25|ref={{Sfnref|奈良県中小企業診断士会|2008}}}}
* {{Cite thesis |author=朝倉聖子|title= 日本の漬物文化 : その変遷と特色 |degree=博士(学術) |chapter=32616A42 |number=甲第42号 |url= http://id.nii.ac.jp/1410/00010364/|year=2016-03-20 |major=大学院グローバルアジア研究科 |publisher=国士舘大学 |accessdate=2020-05-26 |docket=漬物 |oclc= |ref={{Sfnref|朝倉|2016}}}}
 
== 外部リンク ==
* [httphttps://www.tsukemono-japan.org/about_tsukemono/index.html/ 漬物ポータルサイト 「漬物について」- 全日本漬物協同組合連合会]
 
{{Portal bar|日本|奈良県|食}}