「有効成分」の版間の差分

m
APIについて追記
編集の要約なし
m (APIについて追記)
'''有効成分'''(ゆうこうせいぶん)とは、[[医薬品]]、[[医薬部外品]]や[[農薬]]などに含まれる[[物質]]のうち[[生理活性]]を示すもののこと。英語の Active ingredient を略し '''AI'''、'''a. i.''' などとも表記する。医薬品については、Active pharmaceutical ingredient の略で、'''API'''と表記される場合もある。製剤加工前の有効成分を原体(げんたい)や原末(げんまつ)とも呼ぶ。
 
医薬品では[[製剤]]に含まれる物質は普通、有効成分と[[賦形剤]]に分けられる。有効成分は1種類とは限らず、複数が混合されることもある。賦形剤は[[剤形]](錠剤、軟膏剤、懸濁剤等)を決める物質であり、薬効のない成分であるが、有効成分の吸収などを調節する効果を持つ場合もある。
102

回編集