「五十嵐英夫」の版間の差分

m (+cat)
 
[[1967年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)|1967年ドラフト会議]]で[[大阪近鉄バファローズ|近鉄バファローズ]]から7位指名を受け入団<ref name=jinmei />。期待されながら伸び悩み、[[1972年]]、[[1973年]]にそれぞれ1勝をあげるが、[[1975年]]からは、選手登録されていたものの実質[[打撃投手]]となった。[[1977年]]に[[引退]]。
 
[[1978年]]から[[1986年]]まで近鉄で打撃投手<ref name=jinmei />。その後は[[藤井寺球場]]最後の球場長などを務める
 
[[1999年]]大阪近鉄バファローズ、ファーム・ディレクターに就く。