「ジェームズ・ボンド (架空の人物)」の版間の差分

編集の要約なし
(ページ「James Bond (literary character)」の翻訳により作成)
 
 
 
{{Infobox character|name=ジェームズ・ボンド|series=[[ジェームズ・ボンド]]|first=''[[007 カジノ・ロワイヤル|カジノ・ロワイヤル]]'' (1953)|creator=[[イアン・フレミング]]|gender=男性|occupation=諜報部員|title=中佐 ([[イギリス海軍予備員]])|family=アンドリュー・ボンド (父親)<br />モニク・デラクロア・ボンド (母親)|spouse=トレーシー・ボンド (未亡人)|children=ジェームズ・スズキ (キッシーとの息子)|relatives=ジェームス・ボンド・ジュニア(甥) <br />チャーミアン・ボンド (叔母)<br />マックス・ボンド (叔母)|nationality={{GBR}}|image=File:Sean Connery as James Bond (1971).jpg|caption=ジェームズ・ボンドを演じる[[ショーン・コネリー]](1971年)|image_size=300px}} '''ジェームズ・ボンド'''(''James Bond'', [[聖マイケル・聖ジョージ勲章|CMG]], [[イギリス海軍予備員|RNVR]])、は、1953年にイギリスのジャーナリストで小説家の[[イアン・フレミング]]によって作成された架空の[[諜報|スパイ]]。 彼は小説 、 映画 、 コミック 、 ビデオゲームなどの''[[ジェームズ・ボンド]]''シリーズの[[主人公]]です。 フレミングは12の小説と2つの短編小説を著した。
 
このキャラクターは[[秘密情報部]](MIB)のエージェント、コードナンバーは007で、ロンドンに居住し、国際的に活動している。 [[第二次世界大戦]]中の海軍情報部隊での任務中だったフレミングが知っていた、いくつかの[[ブリティッシュ・コマンドス|コマンド部隊]]に基づいた合成キャラクターであり、フレミングは彼自身のスタイルと、いくつかのオリジナリティを追加した。 フレミングはボンドの名前は[[ジェームズ・ボンド (鳥類学者)|同じ名前のアメリカの鳥類学者]]から借用したと言っていた。しかし、フレミングと一緒に働いたウェールズのエージェント、ジェームズ・C・ボンドのから名前を取ったと言う新しいレポートが現れた<ref name="Malvern">{{Cite news|url=https://www.thetimes.co.uk/article/the-name-s-bond-welsh-lollipop-man-with-unlikely-claim-to-fame-stc3vlcsp|title=The name's Bond: Welsh lollipop man with an unlikely claim to fame|last=Malvern|first=Jack|date=6 October 2018|newspaper=The Times|language=en|issn=0140-0460}}</ref> 。ボンドは、車を楽しむこと、食べ物、アルコール、恋愛を愛すること、そして1日60個のカスタムメイドのタバコを吸うことなど、本の至る所で一貫した特性を持っている。
 
=== ルックス ===
[[File:Hoagy_Carmichael_-_1947.jpg|代替文=|サムネイル|フレミングはボンドの外見をホーギー・カーマイケルと比較した。|リンク=Special:FilePath/Hoagy_Carmichael_-_1947.jpg]]
顔は、作曲家、歌手、俳優の[[ホーギー・カーマイケル]]に似ている。 、 ヴェスパー・リンドは、『[[007 カジノ・ロワイヤル|''カジノ・ロワイヤル'']]』で、「ボンドは私にホーギー・カーマイケルを思い出させるが、何か冷たく冷酷なものがある。」と語っている。同様に、『[[007 ムーンレイカー|ムーンレイカー]]』''では、'' 特別支部役員のガラ・ブランドは、「ボンドは確かに格好良い&nbsp; ...ある意味ではホーギー・カーマイケルのよう。右の眉毛の上に落ちるあの黒い髪。ほとんど同じ骨格。しかし、そこに口の中に少し残酷な何かがあって、目が冷たかった。」 {{Sfn|Amis|1966|p=35}}。小説の一般的な参考文献では、ボンドを「暗い、かなり残酷な見た目」を持っていると説明している。
 
 
== 適応 ==
[[File:McLusky007.jpg|サムネイル| ジョン・マクラスキーによるジェームズ・ボンドの演出。 |リンク=Special:FilePath/McLusky007.jpg]]
ボンドの改作はフレミングの著作の早い段階で始まり、CBSが彼に最初の小説、カジノ・ロイヤルを1時間のテレビドラマに適応させるために{{sfn|Lindner|2009|p=14}}$ 1,000{{sfn|Black|2005|p=14}}(2019ドルで9,500ドル相当{{inflation-fn|US|df=y}})を支払った。 ドラマは1954年10月21日に放送された{{sfn|Britton|2004|p=30}}。[[バリー・ネルソン]]によって演じられたボンドのキャラクターは、『Combined Intelligence』で変更された{{sfn|Benson|1988|p=11}}。
 
573

回編集