「浅香唯」の版間の差分

編集の要約なし
{{半保護}}
{{存命人物の出典明記|date=2012年8月-08}}
{{Infobox Musician <!-- プロジェクト:音楽家を参照 -->
| Name 名前 = 浅香 唯
|画像 =
| Img =
|画像説明 =
| Img_capt =
| Img_size 画像サイズ = <!-- サイズが250ピクセルに満たない場合のみ記入 -->
| Landscape 画像補正 = <!-- 画像の横幅が広く、高さが小さい場合に“yes”を記入 -->
|背景色 = singer
| Background = singer<!-- singer/group/bandなど -->
| Birth_name 出生名 = 川崎 亜紀<!-- 個人のみ --><!-- 本名が公表されている場合のみ記入 -->
|別名 =
| Alias =
| Born 出生 = {{生年月日と年齢|1969|12|4}}
|出身地 = {{JPN}} [[宮崎県]][[宮崎市]]
| Blood = [[ABO式血液型|A型]]<ref name=nichigai/>
|死没 = <!-- 個人のみ -->
| School_background = [[明治大学付属中野中学校・高等学校|明治大学付属中野高等学校]]定時制卒業
|学歴 = [[明治大学付属中野中学校・高等学校|明治大学付属中野高等学校]]定時制卒業
| Died = <!-- 個人のみ -->
|ジャンル = アイドル歌謡曲、[[J-POP]]
| Origin = {{JPN}} [[宮崎県]][[宮崎市]]
|職業 = [[歌手]]、[[女優]]
| Instrument = <!-- 個人のみ -->[[ボーカル]]
|担当楽器 = [[ボーカル]]
| Genre = アイドル歌謡曲、[[J-POP]]
|活動期間 = [[1985年]] - [[1993年]]<br />[[1997年]] - 現在
| Occupation = <!-- 個人のみ -->[[歌手]]、[[俳優|女優]]
|レーベル = [[マイカルハミングバード|ハミングバード]](1985年 - 1993年)<br />[[徳間ジャパンコミュニケーションズ|メルダック]](1997年 - 1998年)<br />[[インペリアルレコード (日本)|インペリアルレコード]](2005年)<br />[[ワーナーミュージック・ジャパン]](2015年)
| Years_active = [[1985年]] - [[1993年]]<br />[[1997年]] - 現在
|事務所 = [[六本木オフィス]](1985年 - 1993年)<br />Y-Chord(1997年 - 1999年)<br />JAM企画(1999年 - 現在)
| Label = [[マイカルハミングバード|ハミングバード]](1985年 - 1993年)<br />[[徳間ジャパンコミュニケーションズ|メルダック]](1997年 - 1998年)<br />[[インペリアルレコード (日本)|インペリアルレコード]](2005年)<br />[[ワーナーミュージック・ジャパン]](2015年)
|共同作業者 =
| Production = [[六本木オフィス]](1985年 - 1993年)<br />Y-Chord(1997年 - 1999年)<br />JAM企画(1999年 - 現在)
|公式サイト = [http://www.yui-asaka.com/ YUI'S AVENUE]
| Associated_acts =
|著名使用楽器 =
| Influences =
| URL = [http://www.yui-asaka.com/ YUI'S AVENUE]
| Notable_instruments =
}}
'''浅香 唯'''(あさか ゆい、[[1969年]][[12月4日]]<ref name=nichigai>{{Cite book |和書 |title=テレビ・タレント人名事典(第6版) |publisher=[[日外アソシエーツ]] |date=2004-06 |page=27 |isbn=4-8169-1852-3}}</ref> - )は、[[日本]]の[[歌手]]、[[タレント]]、[[俳優|女優]]。80年代アイドル。本名、'''西川 亜紀'''(にしかわ あき<ref name="asaka">{{Cite web |url=http://www.yui-asaka.com/about_index.html |title=公式プロフィール |work=YUI'S AVENUE |accessdate=2014-05-08}}</ref>、旧姓:'''川崎'''<ref name=nichigai/>)。身長151cm、血液型A型<ref>{{Cite web |url=http://www.vip-times.co.jp/?talent_id=W97-0022 |title=浅香唯 |work=日本タレント名鑑 |publisher=VIPタイムズ社 |accessdate=2017-01-01}}</ref>。[[宮崎県]][[宮崎市]]出身<ref name="asaka" />。デビュー時のキャッチコピーは、「フェニックスから来た少女」であった。
== 来歴 ==
=== デビュー〜ブレイク前 ===
1984年、『[[少女コミック]]』主催の「ザ・スカウトオーディション'84」に応募。同誌に連載されていた漫画『シューティングスター』(作:[[大山和栄]])のヒロインの名を冠した”浅香唯賞”を受賞<ref name="asaka" />。これにより、芸名が「浅香唯」となる。浅香自身は芸能界には全く興味がなかったが、受賞者に贈られる副賞“赤いステレオ”欲しさでオーディションに応募した<ref>{{Cite book |和書 |title=Present 浅香唯フォト&エッセイ |publisher=[[近代映画社]] |date=1987-12 |page={{要ページ番号|date=2017年1月-01}} |isbn=4-7648-1481-1}}</ref>。審査員を務めた漫画の作者は「『浅香唯』はこの子しかいない」と、浅香を一目見た瞬間から決めたという。浅香はステレオと[[グアム島|グアム]]旅行<ref group="注釈">後に写真集撮影のため[[サイパン島|サイパン]]に変更される。</ref>を手にするという目的を果たし、これで終わるはずだったが、数々の芸能プロダクションから次々とスカウトの電話が来る。
 
<!--当初、浅香は芸能界入りすることに全く関心がなかったが、家族の反対を押し切って、-->1985年3月、中学卒業と同時に上京した翌日から[[TBSテレビ|TBS]]の生放送番組『[[EXPOスクランブル]]』にレギュラー・アシスタントとして出演する。同年6月21日、シングル「[[夏少女 (浅香唯の曲)|夏少女]]」で歌手デビュー<ref name="asaka" />。[[キャッチコピー|キャッチフレーズ]]は“フェニックスから来た少女”。約1年半の間にシングル5枚、アルバム1枚を発売するも、5枚目のシングル「[[10月のクリスマス]]」が[[オリコンチャート]]88位にランキングされた以外は、他のシングル・アルバムは100位以内にランキングされなかった。
2007年9月12日、長女(陽舞莉:ひまり)を出産したことを公式ウェブサイトにて発表した。
 
2008年11月21日、ベネッセチャンネル『げんきすくすく』(DVD(DVD+CD)CD) に「はだかでピース」(本人作詞)で参加。
 
2009年5月20日、シングル「マジ?マジ!マジカル☆ジュエル」をテレビ東京系列のアニメ『[[ジュエルペット (アニメ)|ジュエルペット]]』のオープニング・テーマとして発売。多数の子供向けイベントに参加。
2014年、自身初のミュージカル『アニー』にハニガン役で出演。
 
2015年6月17日に『浅香唯 30周年記念コンプリートBOX』を発売。新曲「ありがとう」(本人作詞)とライブで演奏してきた「Shake Love」(本人作詞)も収録された。6月21日(浅香のデビュー日)に芸能活動30周年を記念して、『Yui Asaka 30th PREMIUM LIVE』を、7月19日と20日に、『[[スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇]]』で共演した[[大西結花]]と[[中村由真]]と「唯・結花・由真 三姉妹コンサート」を開催<ref>{{citeCite web |url=http://www.oricon.co.jp/news/2049169/full/ |title=風間三姉妹、「最初で最後」のコンサートを今夏開催 |publisher=[[オリコン|ORICON]] |date=2015-02-27 |accessdate=2015-02-27}}</ref>。3人による新曲「Anniversary」のCDが同コンサートの会場限定で販売され、同コンサートの映像も収録した同曲のミュージックビデオが9月23日に発売された<ref>唯・結花・由真 三姉妹 新曲『Anniversary』ミュージックビデオ特設サイトのツイッター@sanshimai2015によると、{{要出典範囲|moraビデオダウンロードランキングでデイリー1位|date=2017年1月-01}}、{{要出典範囲|iTunesミュージックビデオで5位を記録した(2015年9月25日付)|date=2017年1月}}。</ref>{{要出典|date=2017年1月}}。12月5日、6日には『Yui Asaka 30th Memorial Live 2015 〜感謝をこめてリクエストパーティー〜』を開催。
 
2017年、『CR[[花の慶次]]10周年記念アルバム』に「涙桜」で参加。同アルバム参加アーティストによるライブイベントに参加し、その模様はライブストリーミングで配信された。
2018年5月から8月にかけて、歌謡ポップスチャンネル『しゃべくりDJ 浅香唯のミュージックアワー!!』に出演。7月から8月にかけて大阪、東京、愛知で上演された志村けん一座 第13回公演「志村魂『一姫二太郎三かぼちゃ』」で、初のコントに挑戦した。
 
2019年4月、ラジオ大阪『浅香唯のDream Believe』がスタート<ref group="注釈" name= "dreambeliever"/>。同月29日、『SHOW-YA PRODUCE「NAONのYAON 2019」』に出演<ref group="注釈">「セシル」、「C-Girl」([[寺田恵子]]とデュエット)、「ミラクル・ガール」([[永井真理子]]とデュエット)、「[[夏祭り (JITTERIN'JINNの曲)|夏祭り]]」([[JITTERIN'JINN]]のカバー)を歌唱。</ref>。8月10日および11日には、4年ぶりとなる「唯・結花・由真 三姉妹コンサート 〜Remember 2019〜」を開催<ref group="注釈">2015年にコンサート会場限定で販売され、ネットオークションなどで高値で取引されていた「Anniversary」が再プレスされ、会場で販売された。</ref>。
 
2020年6月、テレビ宮崎開局50周年ドラマ『[[ひまわりっ 〜健一レジェンド〜#テレビドラマ|ひまわりっ 〜宮崎レジェンド〜]]』に主人公の母親役で出演<ref group="注釈" name= "himawari"/>。6月17日、デビュー35周年を記念した4枚組BOX『Yui's HUMMING BIRD Years Blu-ray & Special CD Collection』を発売予定。
== エピソード ==
* 中学の後輩に俳優の[[堺雅人]]とモデル・タレントの[[神戸蘭子]]がいる。
* 夫のドラマー西川と交際に至ったきっかけはゲームの[[マリオシリーズ]]だったということを映画『[[ピクセル]]』ブルーレイ&DVD発売記念イベントで明かしている<ref>{{citeCite web |url=http://www.cinematoday.jp/page/N0079969 |title=浅香唯、夫と交際のきっかけは「100アップマリオ」 |publisher=[[シネマトゥディ]] |date=2016-02-03 |accessdate=2016-04-09}}</ref>。
 
== ディスコグラフィ ==
最高位はオリコン調べ
 
=== シングル ===
{| class="wikitable"
!No.!!タイトル!!発売日!!最高位!!備考
|-
! No.
! タイトル
! 発売日
! 最高位
! 備考
|-
|1
|1986年1月21日
|111位
|rowspan="1"|[[パナソニック電工|松下電工]]「Love eye」CMソング
|-
|4
 
==== 企画盤 ====
{| class="wikitable"
!タイトル!!発売日!!最高位!!備考
|-
! タイトル
! 発売日
! 最高位
! 備考
|-
|'''[[Remember (風間三姉妹の曲)|Remember]]'''
 
==== 限定販売・非売品 ====
{| class="wikitable"
!タイトル!!詳細・備考
|-
! タイトル
! 詳細・備考
|-
|'''7 day's Girl'''
 
=== オリジナル・アルバム ===
{| class="wikitable"
!No.!!タイトル!!発売日!!最高位!!備考
|-
! No.
! タイトル
! 発売日
! 最高位
! 備考
|-
|1
 
=== ベスト・アルバム ===
{| class="wikitable"
!No.!!タイトル!!発売日!!最高位!!備考
|-
! No.
! タイトル
! 発売日
! 最高位
! 備考
|-
|1
 
=== ライブ・アルバム ===
{| class="wikitable"
!No.!!タイトル!!発売日!!最高位!!備考
|-
! No.
! タイトル
! 発売日
! 最高位
! 備考
|-
|1
|1993年5月1日
|117位
|1993年3月14日に[[クラブチッタ川崎]]で行われた休業前の記念ライブを収録<br />このライブのために作られた「誘う春の風」収録
|}
 
=== 参加アルバム ===
{| class="wikitable"
!曲名!!発売日!!収録アルバム名
|-
! 曲名
! 発売日
! 収録アルバム名
|-
|'''水 〜pied piper come down〜'''
 
=== CD-BOX ===
{| class="wikitable"
!No.!!タイトル!!発売日!!最高位!!備考
|-
! No.
! タイトル
! 発売日
! 最高位
! 備考
|-
|1
|
|35周年を記念した4枚組BOX<br />Disc 1: 映像作品全5タイトルをBlu-rayに一括収録<br />Disc 2: ライヴCD『[[浅香唯大全集 THE COMPLETE BOX#Disc-11|1989.8.23 Yui Asaka Special Live in Osaka]]』<br />Disc 3: ライヴCD『[[ANNIVERSARY 2824]]』<br />Disc 4: 35周年記念新曲収録スペシャルCD
|-
|}
 
=== 映像作品 ===
{| class="wikitable"
!No.!!タイトル!!発売日!!備考
|-
! No.
! タイトル
! 発売日
! 備考
|-
|1
 
==== 限定販売・非売品 ====
{| class="wikitable"
!タイトル!!発売日!!備考
|-
! タイトル
! 発売日
! 備考
|-
|'''VINBO No.6'''
=== コンサートツアー・スペシャルライブ ===
※主な単独コンサート記録(単発イベント等は除く)
{| class="wikitable"
!タイトル!!期間
|-
!style="width:40%"|主な会場
! タイトル
! 期間
! style="width:40%;"|主な会場
|-
![[浅香唯ファースト・コンサート Over The Rainbow|ファースト・コンサート Over The Rainbow]]
|Mt. RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
|-
!Yui Asaka 30th PREMIUM LIVE
|2015年6月21日
|原宿ラ・ドンナ
 
=== 舞台 ===
* 朝倉薫演劇団 春の特別公演『0021 〜僕は君のために雨を降らそう〜』 (2000年3月28日 - 4月2日、[[シアターサンモール]]) - 沢田景子 役
* 丸美屋食品ミュージカル『[[アニー]]』 - ハニガン 役
** 東京公演(2014年4月26日 - 5月11日、[[青山劇場]])
== 書籍 ==
=== 写真集 ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!出版年!!出版社!!備考
|-
! タイトル
! 出版年
! 出版社
! 備考
|-
|'''YUI・ドリーム'''||1986年||[[辰巳出版]]||
 
=== 単行本 ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!出版年!!出版社
|-
! タイトル
! 出版年
! 出版社
|-
|'''Present 浅香唯フォト&エッセイ'''||1987年||[[近代映画社]]
== ドラマ・映画関連 ==
=== サウンドトラック ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!発売日
|-
! タイトル
! 発売日
|-
|'''スケバン刑事III 〜少女忍法帖伝奇〜完結編'''||1987年5月21日
 
=== ビデオ ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!発売日!!備考
|-
! タイトル
! 発売日
! 備考
|-
|'''スケバン刑事'''||1987年5月9日||映画([[南野陽子]]主演)
|-
|'''スケバン刑事フェスティバル in つま恋'''||1987年10月21日||[[風間三姉妹]]コンサートのライブ・ビデオ
|-
|'''唯ちゃんの日記帳'''||1988年3月11日||映画『スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲』メイキング
|-
|'''浅香唯の一休さん'''||1990年3月1日||1986年放映、初ドラマのビデオ化
|-
|}
 
=== DVD/Blu-ray ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!発売日!!備考
|-
! タイトル
! 発売日
! 備考
|-
|'''QUIZ'''||2000年||DVD-BOX(ドラマ)
 
=== 書籍 ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!出版年!!出版社
|-
! タイトル
! 出版年
! 出版社
|-
|'''スケバン刑事III 写真集'''||1987年||[[白泉社]]
== 出演 ==
=== テレビドラマ ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!放送局!!放映年月!!役名!!備考
|-
! タイトル
! 放送局
! 放映年月
! 役名
! 備考
|-
|'''一休さん'''||[[フジテレビジョン|フジテレビ]]|||1986年11月17日||一休さん||[[月曜ドラマランド]]
|-
|'''[[ひまわりっ 〜健一レジェンド〜#テレビドラマ|ひまわりっ 〜宮崎レジェンド〜]]'''||[[テレビ宮崎]]||2020年6月1日 - 6月12日<ref group="注釈" name=himawari>テレビ宮崎『[[UMKスーパーニュース]]』内での放送。また、2020年6月8日より[[TVer]]及び[[フジテレビオンデマンド|FOD]]にて配信開始。</ref>||林のり子役||テレビ宮崎開局50周年ドラマ(1話15分、全10話)
|-
|}
 
=== レギュラー番組 ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!放送局!!放映年月!!備考
|-
! タイトル
! 放送局
! 放映年月
! 備考
|-
|'''[[EXPOスクランブル]]'''||TBS||1985年3月 - 9月||
 
=== 映画・Vシネマ ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!配給会社!!上映年月!!役名
|-
! タイトル
! 配給会社
! 上映年月
! 役名
|-
|'''[[スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説#劇場版|スケバン刑事]]'''||[[東映]]、[[フジテレビジョン|フジテレビ]]||1987年2月||風間唯
 
=== CM ===
{| class="wikitable"
!メーカー!!商品名!!年
|-
! メーカー
! 商品名
! 年
|-
|'''[[パナソニック電工|松下電工]]'''||Love eye||1986年
 
=== ラジオ番組 ===
{| class="wikitable"
!タイトル!!放送局!!放送期間
|-
! タイトル
! 放送局
! 放送期間
|-
|'''キラキラサンデー アイドルじゃじゃ馬ランド'''||[[文化放送]]||1985年4月 - 1988年6月