「染色体異常」の版間の差分

(→‎常染色体部分モノソミー: フランス語表記の間違いを訂正)
| XY || 0 || 46 || 正常男子
|-
| XYY || 0 || 47 || 男子 背が高く兇暴性がある通常は正常の範囲内
(編注:現在ではXYYと攻撃性や犯罪行動との関係は否定されている<ref>{{Cite web|title=XYY症候群 - 23. 小児の健康上の問題|url=https://www.msdmanuals.com/ja-jp/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/23-%E5%B0%8F%E5%85%90%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%B8%8A%E3%81%AE%E5%95%8F%E9%A1%8C/%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93%E7%95%B0%E5%B8%B8%E3%81%A8%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E7%95%B0%E5%B8%B8/xyy%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4|website=MSDマニュアル家庭版|accessdate=2019-06-07|language=ja-JP}}</ref><ref>{{Cite journal|last=Witkin|first=H. A.|last2=Mednick|first2=S. A.|last3=Schulsinger|first3=F.|last4=Bakkestrom|first4=E.|last5=Christiansen|first5=K. O.|last6=Goodenough|first6=D. R.|last7=Hirschhorn|first7=K.|last8=Lundsteen|first8=C.|last9=Owen|first9=D. R.|date=1976-08-13|title=Criminality in XYY and XXY men|url=https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/959813|journal=Science (New York, N.Y.)|volume=193|issue=4253|pages=547–555|issn=0036-8075|pmid=959813}}</ref>)
|-
| XO || 0 || 45 || 女子間性(ターナー症候群)<ref group="注釈">[[#吉川・西沢1969|同書p.143の写真2]]ではターナー症候群について「卵巣と子宮の発育不全・侏儒症・二次性徴欠如などが起こりときには写真のような翼状頸や外反肘などの奇形を伴う」とある。</ref>
|-
| XXX || 2 || 47 || 一見正常の女子ただし精神的 正常欠陥近いが知能が低めとなる傾向<ref group="注釈">[[#吉川・西沢1969|同書p.143の写真3]]説明ではトリプルXについて「体型は普通の女性と変わらず、二次性徴も見られる、一般的に知的障害をともなう。」とある。</ref>
|-
| XXXX || 3 || 48 || 女子 しばしば知的障害や不妊を伴う
|-
| XXXXX || 4 || 49 || 〃
400

回編集