「天下の台所」の版間の差分

大坂の坂を正しい阪に直しました。
(133.206.48.96 (会話) による ID:75107993 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
(大坂の坂を正しい阪に直しました。)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
{{出典の明記|date=2015年11月}}
'''天下の台所'''(てんかのだいどころ)とは、[[江戸時代]]に[[物流]]、[[商業]]の中心地であった大阪を指した異名として使われる用語。全国の[[藩]]が大に[[蔵屋敷]]などを設け、生活物資の多くが一旦生産地より大阪に集められて再度全国の消費地に送られたからであると言われている。
 
当時、家の中で家財道具をはじめ物品が数多く存在した場所は[[台所]]であった、故に日本を家と考えた場合、多くの物資で溢れかえっていた大阪の様を捉えて「台所」に相当すると考えられていた。
匿名利用者