「ヘテロフォニー」の版間の差分

m
無内容節をコメントアウト
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
m (無内容節をコメントアウト)
タグ: コメントアウト
 
 
日本人作曲家では、[[西村朗]]の《永遠なる混沌の光の中へ》、《鳥のヘテロフォニー》、《巫楽 - 管楽器群と打楽器のためのヘテロフォニー》、《秘儀III - 旋回舞踊のためのヘテロフォニー》といった作例が見出される。
<!-- 以下2節、無内容に付きコメントアウト(2020年6月5日)。「節に記載する内容が無い場合には作成する必要はありません。」([[Wikipedia:スタイルマニュアル (レイアウト)#付録部]]より)
 
== 関連項目 ==
{{節スタブ}}
 
 
== 外部リンク ==
{{節スタブ}}
*
-->
 
{{DEFAULTSORT:へてろふおにい}}
[[Category:音楽理論]]