「神田日勝」の版間の差分

m
(→‎展覧会: 1986年「神田日勝展」、出典。→‎出版物: 追加。)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター 改良版モバイル編集
* {{cite journal||title=神田日勝 1937~1970(享年32歳) : 農民として、画家として生きる」(現代を駆け抜けた 夭折の画家たち)|journal=美術の窓|volume=35|number=第4号 (通号 411) |ref={{sfnref|美術の窓|2016}}|pages=24-27|publisher=生活の友社(編)|date=2016年4月}}
* {{cite journal|和書|author=藤田一人|title=論2019 先の見えない"令和"の刹那な希望 : 神田日勝VS"山田天陽" (グラビア+評論で振り返る主な出来事 美術界この一年2019 : +誌上で買える今年のアート38点)|journal=月刊美術|volume=45|number=第12号(通号 531)|ref={{sfnref|藤田|2019}}|pages=40-42|date=2019年12月}}
* {{cite journal|和書|author=
細井冨貴子|title=〈滅び〉の生きている風景 : 一農夫、一画家、神田日勝についての覚え書|journal=季刊銀花|numbe=73|publisher=[[文化服装学院|文化出版局]]|ref={{sfnref|細井|1988}}|doi=10.11501/1823153|page=88-95|date=2020年5月}}|date=1988年}} 国立国会図書館内公開
* {{cite journal|和書|author=米山将治|url=https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2347745 |title=列島通信 山岡強一、そして神田日勝のこと――『山谷-やられたらやりかえせ』上映会と神田日勝展|editor=新日本文学会(編)|journal=新日本文学|volume=41|number=7/8|publisher=[[第三書館]]|date=1986年7月|id={{全国書誌番号|00097794}}|doi=10.11501/2347745|ref={{sfnref|新日本文学|}}|pages=88-89}}。