「ゴシック体」の版間の差分

101.141.60.17 (会話) による ID:77690150 の版を取り消し
(101.141.60.17 (会話) による ID:77690158 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
(101.141.60.17 (会話) による ID:77690150 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
{{Otheruses|漢字文化圏の書体|欧文書体|ブラックレター}}
'''ゴシック体'''(ゴシックたい、{{lang-en|''Gothic''}}、'''ゴチック体'''とも)とは、[[日本]]などの東アジア圏のフォントで使われる書体。デジタル時代においては[[明朝体]]と並んでよく使われる主要なフォントである。
 
日本では主に漢字、かなに使われる書体で、[[従属欧文]](アジア圏の書体に含まれる、漢字やかなと同列の文字としてのアルファベット)としてゴシック体のアルファベットが存在することもある。ただし、西洋において「'''Gothic'''」というと単に「[[ローマン書体]]以外の文字」という意味しかなく、[[ブラックレター]]なども含まれるかなり広い概念であるため、西洋では通用しない言葉である。「装飾性を排している」という意味では、西洋のsans serif([[サンセリフ]])[[書体]]に相当する。