「BLOOD+」の版間の差分

m
→‎夜行城市編: トニー・リンは単なる英語名じゃないか?
m (→‎夜行城市編: トニー・リンは単なる英語名じゃないか?)
 
=== 夜行城市編 ===
; '''西龍芳'''(にしたつよし)
: 漫画「BLOOD+ 夜行城市」の登場人物。[[1993年]]2月、当時の香港で起きた失血死事件を追っていた[[香港]]警察の刑事。よく「西」の読み方を変え「サイ」と呼ばれている。ハジによく似た弟がいたが、[[湾岸戦争]]で翼手に殺された。墓は日本にあるらしい。
: 翼手に襲われた際ハジを目撃し、倒れた彼を家に連れ帰る。
 
; '''道良'''どうりょんドウリョン
: 漫画「BLOOD+ 夜行城市」の登場人物。トニー・リンという偽名を使い情報屋をしている青年。裏で黄秀文と繋がっていた。
 
; ''''''ざうザウ
: 漫画「BLOOD+ 夜行城市」の登場人物。女口調の法医科学化験室の人間。西が拾った赤い結晶を化け物のかさぶたと診断する。
 
; '''黄秀文'''うぉんさうまんウォン・サウマン
: 漫画「BLOOD+ 夜行城市」の登場人物。不老不死薬の開発をしていた黄家の当主。ベトナムから極秘にワイン(シャトー・デュエル)を輸入し、そこから新薬を作り出していた。また、道良を使い西から警察の動きを探らせていた。
: その目的は「人を、人の姿のままで無敵を誇る不老不死の存在に変える事」だった。
2,219

回編集