「中国本土」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
 
== 中国における認識と論争 ==
[[File:China Proper 1944.png|thumb|400px|[[アメリカ合衆国]]の[[プロパガンダ映画]]『[[ザ・バトル・オブ・チャイナ]]』における「中国」の地図([[1944年]])<BR /><SUB>当時[[ソビエト連邦]]以外の[[連合国 (第二次世界大戦)|連合国]]が「[[中華民国]]の領土」と認識していた範囲<ref>[[外蒙古]]は、中華民国が建国以来一貫して[[領有権]]を主張していたが、[[帝政ロシア]]・ソ連の度重なる政治介入を経て[[1924年]]に[[モンゴル人民共和国]]([[モンゴル国|モンゴル]])及び[[トゥヴァ人民共和国]]([[トゥヴァ]])として独立状態に至った。だが、両国を[[国家承認]]する国は1944年時点でもソ連一か国しかなく、モンゴルの独立は[[1945年]]の[[中ソ友好同盟条約]]締結によってようやく国際的に認知された。なお、トゥヴァは1944年10月にソ連へ併合された。</ref>の中で、中国本土(China Proper)と[[満州]](Manchuria)・[[蒙古地方|モンゴル]](Mongolia)・[[新疆省|新疆]](Sinkiang)・[[西蔵地方|チベット]](Tibet)が明確に区別されている。</SUB>]]
「中国本土」の概念は、中国へは[[清]]時代後期にもたらされ、[[#範囲|後述]]のように18個の[[省]]が統治する地域を「[[内地]]十八省」と表現するようになった。
 
匿名利用者