「豊城駅」の版間の差分

編集の要約なし
== 利用状況 ==
* 1981年度(昭和56年度)の1日当たりの乗降客数は18人<ref name="bunken1983"/>。
金山線時代の利用状況は
1923年1月-12月の乗降客数:13,564人(1日当たり約37人)<ref name="annai">[https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/977658/211 「北海道案内」高橋理一郎編 地方振興事績調査会出版 1924年(大正13年)発行](国立国会図書館デジタルコレクション)</ref>。
 
 
== 駅周辺 ==
 
また、2011年(平成23年)時点では鵡川方の線路跡が低い築堤として残存していた<ref name="bunken2011H"/>。
金山線時代の沼ノ端方の路盤跡、当駅跡および日高町方の路盤跡には[[道道983号]]が敷かれている。
 
== 隣の駅 ==
匿名利用者