「アトラス (ロボット)」の版間の差分

体裁
('''アトラス'''はボストン・ダイナミクス国防高等研究計画局(DARPA)の予算と監督で開発した二足歩行ロボット。)
(体裁)
 
| website = {{url|http://www.bostondynamics.com/robot_Atlas.html|bostondynamics.com}}
}}
'''アトラス''' ({{Lang|en|Atlas}}) [[ボストン・ダイナミクス]]が[[国防高等研究計画局]] (DARPA) の予算と監督で開発した[[二足歩行ロボット]]。全高{{convert|6|ft|m|adj=on}}1.8mのロボットは多様な[[捜索救難]]用途のために設計され、2013年7月11日に公開された。<ref name=NYT>{{cite news|title=Modest Debut of Atlas May Foreshadow Age of 'Robo Sapiens'|work=[[ニューヨーク・タイムズ]]|author=John Markoff|date=July 11, 2013|url=http://www.nytimes.com/2013/07/12/science/modest-debut-of-atlas-may-foreshadow-age-of-robo-sapiens.html|accessdate=July 14, 2013}}</ref>
 
== 設計と開発 ==
2014年、アトラスはDARPAロボティックスチャレンジで自動車の乗降や運転、ドアの開閉、電動工具の使用等を含む多様なタスクをこなすプラットホームを試験するために異なる6チームによってプログラムされた。多様な他のロボットも同様に競った。競技は2011年の[[福島第一原子力発電所事故]]に触発され開催され、総額200万ドルの賞金が優勝チームに贈呈された。<ref name=NYT />
[[File:Atlas connecting a hose.jpg|thumb|Gazebo [[ロボット シミュレーター|コンピュータ シミュレータ]]内で家屋に配管を接続するアトラス]]
2018年10月11日、[[ボストン・ダイナミクス]]社の最新型[[アトラス (ロボット)|アトラス]]が「[[パルクール]]」を軽々とやってのける動作を撮影した新映像が公開された<ref>[https://www.youtube.com/watch?v=LikxFZZO2sk Parkour Atlas - YouTube]</ref><ref>[https://www.wired.com/story/watch-boston-dynamics-humanoid-robot-do-parkour/ Watch Boston Dynamics' Humanoid Robot Do Parkour WIRED] wired.com |2018年10月11日閲覧 </ref>。
 
== 用途 ==