「ゴッドハンド輝」の版間の差分

編集の要約なし
: 身長182cm、体重76kg。[[9月16日]]生まれで、血液型はA型。ヴァルハラには彼目当ての女性患者も訪れているが、北見自身は独身であり、作中でもたびたび彼の女性関係がネタになっている。当人はモテることを全く喜んでおらず、バレンタインに大量にチョコを贈られたりすると、目に見えてうんざりしている。ただし、看護師を敵に回す勇気はなく、ホワイトデーのお返しは欠かさない。また、安田を始めマイペースな医局員が多い上に真面目な性格から周囲からはテル以上に弄られ、振り回されている<ref>特に安田は筆頭だが、その逆襲にも容赦がなく、単行本収録の4コマ漫画では逆襲を恐れた安田が旅に出ると称して逃げたこともある。</ref>。
; 四宮慧(しのみや けい)
: [[医療法人]]四瑛会を経営する四宮家の四男。T大で「北見の再来」と呼ばれた腕前を持つ外科医。四瑛会の英才教育を受けており脳外科など経歴上は経験のない手術も四瑛会で密かに経験している。T大卒業後、ヴァルハラに着任する。着任後は片岡が指導医T大で数々の伝説を持つ北見務めているが、個人的に北見を篤く尊敬しており、指導医として付た片岡のことは格下として扱っていたが、緊急手術で本当の力量を知り、態度を改める。
: 赴任当初は医師に必要なものは「技術」のみと考えており、患者も自分の腕を振るう「道具」としてしか見ていなかったが、自分と似た境遇をもつ患者と接したことで考えを改める。以降はテルをライバル視するようになり、現在では互いにライバルとして認識している。なお、テルよりも1歳年長ではあるが、「テル先生」と呼んでいる。逆に、テルからは「四宮」と呼び捨てされている(ただし、テルは北見のことも呼び捨てにしている)。
: 趣味は[[ピアノ]]。幼少時にボヤを起こした過去を持ち、そのためかつては火を苦手としていたが、[[阪神・淡路大震災]]時の救急治療で克服した。
匿名利用者