「土壌水」の版間の差分

 
== エネルギーポテンシャル ==
{{Main|水ポテンシャル}}
土壌水の[[水ポテンシャル|エネルギーポテンシャル]]は、以下の式で表すことができる{{Sfn|杉田・田中|2009|p=140}}。
:<math> \phi_t = \phi_g + \phi_m + \phi_o + \phi_a</math>
なお、<math>\phi_t</math>は全ポテンシャル({{en|total potential}}){{Efn|土壌水にかかるそれぞれの力に起因する[[ポテンシャル]]の総和のこと。}}、<math>\phi_g</math>は重力ポテンシャル({{en|gravitational potential}})、<math>\phi_m</math>はマトリックポテンシャル({{en|matric potential}}){{Efn|吸着力と毛管力に起因する。}}、<math>\phi_o</math>は浸透ポテンシャル({{en|osmotic potential}}){{Efn|土壌中に存在する[[溶質]]に起因する。}}、<math>\phi_a</math>は空気ポテンシャル({{en|pneumatic potential}}){{Efn|土壌空気の圧力の変化に起因する。}}である{{Sfn|杉田・田中|2009|p=140}}。