「妃乃あんじ」の版間の差分

(→‎外部リンク: 外部リンクの修正 http:// -> https://)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
[[2001年]]、[[宝塚音楽学校]]に入学。
 
[[2003年]]、[[宝塚歌劇団89期生|第89期生]]として[[宝塚歌劇団]]に入団。入団時の成績は49人中20番<ref name="thundred">監修:[[小林公一]]「宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)」、[[阪急コミュニケーションズ]]、2014年4月1日、115頁。ISBN 9784484146010</ref>。同期生に[[夢咲ねね]](元星組トップ娘役)、[[白華れみ]]、[[大月さゆ]]、[[純矢ちとせ]]、[[澪乃せいら]]、[[華月由舞]]、[[中島亜梨沙|羽桜しずく]]、[[愛花ちさき]](俳優・[[夏夕介]]長女)、[[凪七瑠海]]、[[明日海りお]](花組トップスター)、[[望海風斗]](雪組トップスター)、[[美弥るりか]]、[[壱城あずさ]]、[[蓮城まこと]]、[[七海ひろき]]など。月組公演『花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン』で初舞台を踏み、同年[[5月22日]]<ref name='thundred'/>に夢咲、白華、明日海らとともに月組に配属される。
 
[[2011年]][[10月16日]]<ref name='thundred'/>、『[[アルジェの男]]』/『[[Dance Romanesque]]』の[[東京宝塚劇場]]公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。
匿名利用者