「Diwata-1」の版間の差分

編集の要約なし
m (小修正)
| spacecraft_type =
| spacecraft_bus =
| manufacturer = [[科学技術省 (フィリピン)|DOST]]<br>[[フィリピン大学]]</br/>[[北海道大学]]<br>[[東北大学]]
| launch_mass =
| BOL_mass = {{convert|50|kg|lb|abbr=on}}
 
== 影響 ==
{{quote box|width=30%|align=right|quote= 我々はこれが子供たちが宇宙科学の道に進むきっかけになることを望んでいる; これは心理的障壁を乗り越えさせるだろう。多くの子供たちがそれを単なるSFだと考えている。しかし、この試みはフィリピン人にも十分な後押しがあれば、[[第一世界]]の国々が宇宙で試みていることができると示した。<ref name=fidelnemenzo/>|source= {{仮リンク|フィリピン大学ディリマン校|en|University of the Philippines - Diliman}}副学長{{仮リンク|フィデル・ネメンゾ|en|Fidel Nemenzo}}教授</br/>Diwata-1の研究開発について軌道投入後に<ref name="GMAlaunchorbit"/>}}
Diwata-1も含まれるPHL-Microsat計画の目標の一つは、{{仮リンク|フィリピン宇宙庁|en|Philippine Space Agency|label=フィリピンの宇宙組織}}の設立への進捗を加速させることであった<ref name="alliance"/>。DOSTのマリオ・モンテホ大臣はDiwata-1は人工衛星製造産業を補完する国内の電子・航空宇宙産業の発展のための道を開くだろうと述べている<ref name=paveway/>。
 
 
== 註釈 ==
{{脚注ヘルプ}}
{{Reflist||refs=
<ref name=handoverjaxa>{{cite news|last1=Usman|first1=Edd|title=PH makes history, hands over Diwata-1 to JAXA for space launch|url=http://www.mb.com.ph/ph-makes-history-hands-over-diwata-1-to-jaxa-for-space-launch/|accessdate=13 January 2016|work=Manila Bulletin|date=13 January 2016|url-status=dead|archiveurl=https://web.archive.org/web/20160116192236/http://www.mb.com.ph/ph-makes-history-hands-over-diwata-1-to-jaxa-for-space-launch/|archivedate=16 January 2016}}</ref>