「ジョージ・クルーニー」の版間の差分

m
bot: 解消済み仮リンクチャック・バリスを内部リンクに置き換えます
m (bot: 解消済み仮リンクチャック・バリスを内部リンクに置き換えます)
『ER緊急救命室』のレギュラー出演を終えた後、クルーニーの出演映画『[[パーフェクト ストーム]]』(2000年)、『[[オー・ブラザー!]]』(2000年)が商業的に成功した。2001年には『[[オーシャンと十一人の仲間]]』(1960年)をリメイクした『[[オーシャンズ11]]』で再びソダーバーグと組んだ。同作の興行収入は全世界で4億5000万ドルに達し、2012年まででクルーニーの出演作で最大のヒット作となっている<ref>{{Cite news|url=http://boxofficemojo.com/alltime/world|title=All Time Worldwide Box Office Grosses|publisher=[[Amazon.com]]|work=[[Box Office Mojo]] |accessdate=2013-02-17}}</ref>。クルーニーは続編の『[[オーシャンズ12]]』(2004年)、『[[オーシャンズ13]]』(2007年)でも主演を務めた。
 
2001年、クルーニーとソダーバーグは[[グラント・ヘスロヴ]]と共に{{仮リンク|セクション・エイト・プロダクションズ|en|Section Eight Productions}}を設立した。2002年には{{仮リンク|[[チャック・バリス|en|Chuck Barris}}]]の自伝を原作とした『[[コンフェッション (2002年の映画)|コンフェッション]]』で監督デビューを果たした。興行的には成功しなかったが、批評家には高評価された<ref>{{Cite web|url=http://jackasscritics.com/movie.php?movie_key=275 |title=Jackass Critics – Confessions of a Dangerous Mind |publisher=Jackasscritics.com |accessdate=2012-06-17}}</ref><ref>{{Cite web | url = http://www.rottentomatoes.com/m/confessions_of_a_dangerous_mind/ | title = Confessions of a Dangerous Mind | work = [[Rotten Tomatoes]] | accessdate = 2013-02-17}}</ref><ref>{{Cite web | url = http://www.metacritic.com/film/titles/confessionsofadangerousmind | title = Confessions of a Dangerous Mind | work = [[Metacritic]] | accessdate = 2013-02-17}}</ref>。
 
2005年、クルーニーは元[[中央情報局]]職員の[[ロバート・ベア]]の回顧録に基づく映画『[[シリアナ]]』に主演した。撮影中にクルーニーは事故に遭い、脊髄損傷を起こした<ref>{{Cite web|url=http://www.contactmusic.com/new/xmlfeed.nsf/mndwebpages/clooney%20contemplated%20suicide%20over%20brain%20injury |title=George Clooney – Clooney Contemplated Suicide Over Brain Injury |publisher=Contactmusic.com |accessdate=2009-09-19}}</ref>。また同年には[[ジョセフ・マッカーシー]]と論争を巻き起こした1950年代のテレビジャーナリストの[[エドワード・R・マロー]]を描く『[[グッドナイト&グッドラック]]』を監督、脚本した。クルーニーは『グッドナイト&グッドラック』により[[第78回アカデミー賞]]の[[アカデミー監督賞|監督賞]]と[[アカデミー脚本賞|脚本賞]]、『シリアナ』により[[アカデミー助演男優賞|助演男優賞]]にノミネートされ、そして助演男優賞で受賞を果たした<ref name="oscar78" />。
314,975

回編集