「観賢」の版間の差分

image
(「高野山に宝亀院を建立するなどし」の文章を追加。)
(image)
 
[[File:Kangen (Daigoji).jpg|thumb|right|200px|観賢像 (醍醐寺蔵)]]
'''観賢'''(かんげん、[[斉衡]]元年([[854年]])- [[延長 (元号)|延長]]3年[[6月11日 (旧暦)|6月11日]]([[925年]][[7月4日]]))は、[[平安時代]]中期の[[真言宗]]の[[僧]]。俗姓は[[秦氏]]とも[[伴氏]]ともされ、出自については不詳である。[[讃岐国]]の出身。般若寺僧正とも称される。