「伊藤正一」の版間の差分

m
link修正, replaced: 駒沢大学駒澤大学 using AWB
(→‎脚注: cat調整)
m (link修正, replaced: 駒沢大学駒澤大学 using AWB)
[[高知県]][[高知市]]生まれ。1913年高知商業学校(現[[高知市立高知商業高等学校]])卒業。1917年[[東京高等商業学校]](現[[一橋大学]])卒業。1920年同専攻部卒業。[[三菱合資会社]]入社後、[[三井物産]]入社。[[オランダ領東インド]]や[[ハワイ]]での勤務や、[[青山学院]][[教諭]]を経て、1926年[[高岡高等商業学校]](現[[富山大学]][[経済学部]])[[教授]]に就任。1927年から2年間[[文部省]]在外研究員として[[ドイツ]]、[[フランス]]に留学し[[会計学]]を修めた<ref name="ni"/>。
 
1931年[[横浜専門学校]](現[[神奈川大学]])教授。1938年[[日本通運]]に入社し、同社の[[会計]]組織の確立に尽力した。1950年[[成城大学]]教授。成城大学経済[[学部長]]、成城大学学長事務取扱、成城大学学長臨時代理等を歴任し、1964年成城大学定年退職、[[千葉商科大学]]教授。1966年[[駒大学]]教授。専門は[[会計学]]で、ドイツ・マルク[[貸借対照表]]の研究の日本における第一人者とされた。1969年[[世田谷区]][[砧地域]]の自宅で急逝。享年74<ref name="ni">[[片岡義雄]][https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20181226123234.pdf?id=ART0008936482 「伊藤正一 教授の思い出」] 駒沢大学経済学論集 1(1/2), 369-372, 1969-10</ref><ref>[http://www.seijo.ac.jp/about/outline/history/ 「沿革」] 成城大学</ref>。
 
== 著作 ==
{{先代次代|成城大学学長|代行:1955年 - 1957年|[[山崎匡輔]]|[[山崎匡輔]]}}
{{Normdaten}}
 
{{DEFAULTSORT:いとう しよういち}}
[[Category:日本の会計学者]]