「デュラン (出版社)」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
{{独自研究|date=2015年2月}}
{{ウィキポータルリンク|クラシック音楽}}
'''デュラン'''({{lang|fr|Durand & Cie}})は、[[フランス]]の[[譜]][[出版]]
 
[[1869年]][[12月30日]]に、[[オルガニスト]]で[[作曲家]]のオーギュスト・デュラン([[:fr:Auguste Durand|Auguste Durand]])とその友人ルイ・シェーネヴェルク(Louis Schönewerk)によって Durand-Schoenewerk & Cie として設立された。
[[普仏戦争]]でのナショナリズム高揚と[[ロマン・ビュシーヌ|ビュシーヌ]]と[[カミーユ・サン=サーンス|サン=サーンス]]による[[国民音楽協会]]の設立を背景に、サン=サーンス、[[ガブリエル・フォーレ|フォーレ]]、[[ヴァンサン・ダンディ|ダンディ]]、[[クロード・ドビュッシー|ドビュッシー]]、[[ポール・デュカス|デュカス]]、[[ギィ・ロパルツ|ロパルツ]]、[[アルベール・ルーセル|ルーセル]]、[[フローラン・シュミット|シュミット]]、[[モーリス・ラヴェル|ラヴェル]]、[[ダリウス・ミヨー|ミヨー]]、[[フランシス・プーランク|プーランク]]、[[モーリス・デュリュフレ|デュリュフレ]]、[[アンドレ・ジョリヴェ|ジョリヴェ]]、[[オリヴィエ・メシアン|メシアン]]といった作曲家の多くの作品を出版し、フランス[[近代音楽|近代]]・[[現代音楽]]の発展を支えた。
 
<!--[[xxxx年]]にBMG資本の下で-->[[サラベール]]社、[[マックス・エシグ]]社と合併し、現在ユニバーサル音楽出版グループ([[:en:Universal Music Publishing Group|Universal Music Publishing Group]])傘下にある。
 
== 外部リンク ==