「地積測量図」の版間の差分

編集の要約なし
{{混同|地籍図}}
'''地積測量図'''(ちせきそくりょうず)とは、一[[筆 (曖昧さ回避)|筆]]ないし数筆の[[土地]]の[[地積]]([[面積]])を法的に確定した図面をいう。[[不動産登記令]]に基づき、土地の[[不動産登記#表示に関する登記|表題登記]]、[[分筆]]の登記等を申請する際には、地積測量図を添付しなければならない<ref>[[不動産登記令]]7条1項および別表</ref>。
 
地図または地図に準ずる図面が、あるまとまった地域での各筆の位置・形状・大きさ等を一覧するための図面であるのに対し、地積測量図は一筆もしくは分筆後の数筆ごとの部分的な図面であり、測量や計算についての詳細な情報を含んでいる。
 
地積測量図は[[登記所]]に保存されており、誰でも閲覧及び写しの交付を請求することができる。
58

回編集