「白耳兵」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''白耳兵'''または'''白毦兵'''(はくじへい)は、[[後漢]]末期から[[三国時代 (中国)|三国時代]]の[[蜀漢]]皇帝[[劉備]]の親衛隊または精鋭部隊である。蜀漢の丞相の[[諸葛亮]]には西方上兵<ref>[[張ジュ|張澍]]著 諸葛亮集第一巻『與兄瑾論白帝兵書』、『[[太平御覧]]』巻三百四十一</ref>と呼ばれていた。
 
== 白耳兵 ==