「留守番」の版間の差分

編集の要約なし
m (Cite wikisourceテンプレート修正)
'''留守番'''(るすばん、英語:House sitting)とは、家などの住居の主人、または、住人が居ない留守の間、主人や住人が居た時と同様に家を管理する役割を負った者である。'''留守居'''(るすい)とも言う。江戸時代、[[大坂城]]・[[二条城]]の[[城番]]が称された。また、日本では「留守」という姓も存在する。なお、多くの地域で、子供に留守番をさせることは[[ネグレクト]]の形態の1つと見なされており、子供を預ける[[ベビーシッター]]や[[チャイルドマインダー]]、[[託児所]]などが利用されている。なお、だれか留守番がいるにもかかわらず、誰もいないことを装うことを'''居留守'''(いるす)という
 
== 主な仕事 ==