「飛鳥会事件」の版間の差分

m
情報追加
m (情報追加)
 
小西は1970年代から[[千代の富士]]のタニマチでもあった<ref name="kado17" />。しかし[[1982年]]、[[大阪場所]]に出ていた千代の富士を[[北新地]]に連れて行こうとしたにもかかわらず宿舎の前で長々と待たされて業を煮やした小西は、千代の富士が力士仲間と[[花札]]に興じていたことを知って逆上し、彼の髷をつかんで蹴り上げる事件を起こし、以後は後援会活動から手を引いた<ref name="kado17">角岡伸彦『ピストルと荊冠』p.17-18</ref>。
 
'''八尾入札妨害恐喝事件の犯人M.Iとの関係'''
 
M.Iは[[飛鳥会事件]]の[[小西邦彦]]の元運転手であった。
 
== 事件のその後 ==
17

回編集