「連邦首相府 (ドイツ)」の版間の差分

== ドイツ連邦首相府の変遷 ==
[[西ドイツ]]建国からベルリンがドイツの[[首都]]になるまでの間、首都は[[ボン]]に置かれていたため、連邦首相府もボンに置かれていた。
*1949-1976:[[シャウムブルク宮殿]]({{lang|de|Palais Schaumburg}})が首相府として使用されていた。2001年以降は第二連邦首相府として使用されている
*1976-1999:新たに{{ill2|連邦首相府 (ボン)|en|Federal Chancellery (Bonn)|de|Bundeskanzleramt (Bonn)}}が建設された。2006年からは連邦経済協力省の庁舎として使用されている。
*1999-2001:ベルリン遷都後も現在の連邦首相府の建物が完成していなかったため、[[ドイツ民主共和国|旧東ドイツ]]の[[国家評議会 (東ドイツ)|国家評議会]]ビル({{lang|de|Staatsratsgebäude}})を暫定的な首相府として使用していた。
<gallery>