「価数」の版間の差分

詳しくない...
(→‎化学: 誤字)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(詳しくない...)
== 化学 ==
化学の領域では、種々の「価」(valence)と呼ばれる用語が用いられている。
* '''[[原子価]]を表す価数''' - 原子価の概念については記事 [[原子価]]に詳しい。
* '''[[イオン#イオン価|イオン価]]を表す価数''' - イオンと多段階解離の概念については記事 [[イオン]]に詳しい。
* '''[[酸と塩基|酸・塩基]]の価数''' - 多段階解離する酸または塩基の最大解離度数を「価」で表す。記事 [[二塩基]]、[[解離定数#酸-塩基反応]]に詳しいも参照
* '''[[酸化数]]'''関連''' - 原子価あるいはイオン価の変化は酸化数変化と関連している。記事 [[酸化数]]に詳しい
 
尚、化学反応の量的関係に関する理論は記事 [[化学量論]]に詳しく、実際の量的関係の表現方法は記事 [[化学当量]]に詳しいを参照
 
== 数学 ==
数学の領域でも、「価」と呼ばれる用語が用いられている。
* '''関数の価数''' - [[独立変数]]の各値に対応する[[従属変数]]の値の個数を表す。項目 [[関数 (数学)#多変数関数と多価関数|多価関数]]に詳しいを参照
 
数学での「価数」は「値(value)の個数」の意である。