「カーチャ・リチョワ」の版間の差分

m
→‎米国への親善訪問: 訳文をブラッシュアップ
m (→‎米国への親善訪問: 訳文をブラッシュアップ)
 
== 米国への親善訪問 ==
1983年、米ソ対立により国際的な緊張が高まる中、アメリカ[[メイン州]]に住む11歳の少女[[サマンサ・スミス]]が、史上最年少の親善大使としてソビエトを訪れ高い関心大きな注目を集めた。リチョワの米国訪問はこれに対するソ連のお返しであった。リチョワは、11歳のアメリカの少女スターロウと共に、ニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンD.C.など全米各地の都市を訪問した。リチョワは訪れた都市の市長に会い、ワシントンでは[[ロナルド・レーガン]]大統領とも面会した。後に、彼女の旅について書かれた本が出版された<ref>{{Cite book |author=
Morton Beebe|year= 1987|title= Making Friends. Katya from Moscow and Star from San Francisco: Two Eleven-Year-Old Girls Discover America Together.|publisher= Henry Holt & Co; Reprint|isbn= 0-8050-0641-9}}</ref>。