「インターネット」の版間の差分

m (240F:84:7728:1:F127:6BCD:94A4:2988 (会話) による版を さかおり による版へ巻き戻し)
タグ: 巻き戻し
1990年代から[[グローバリゼーション]]の急加速は、インターネットや情報技術の進歩による部分が非常に大きい<ref>「グローバリゼーションと開発の主要課題」p34 大坪滋(「グローバリゼーションと開発」所収)大坪滋編 勁草書房 2009年2月25日第1刷第1版発行</ref>。
 
たとえば文化的グローバリゼーションに関しては、2007年より[[動画共有サービス]]<ref group="注">[[YouTube]]や[[ニコニコ動画]]などの</ref>、2010年より[[SoundCloud]]等の音声ファイル共有サービスを用いて、国境を越えて音楽を発信したり発見したりすることが活発化した。一般のリスナーでも音楽関係者でも、国境や文化圏を越えて異ジャンルの音楽に触れることができるようになり、隔たっていた様々な音楽の融合も加速した。政治的グローバリゼーションでは、国境の向こう側の政治的状況もよく伝わり、容易に連絡も取り合えるので、自国の状況も他国と比較しつつ把握できるようになり、グローバル規模での民主化も促進された<ref>「Next教科書シリーズ 政治学」p158-159 山田光矢編 弘文堂 2011年3月15日初版1刷</ref>。なおこの政治的グローバリゼーションは民主化の方向にばかり進んだわけではなく、例えばイスラーム圏のイスラーム教徒同士も国境を越えて容易に交流できるようになり、それを利用して[[ISIL|ISIL(イスラム国)]]などの原理主義軍事勢力がグローバル規模で戦闘員の募集を行うなどの弊害も起こった。
 
;従来型メディアの位置づけの低下