「デジタルモンスター」の版間の差分

→‎アニメーション: スポンサーに関して疑わしい記述を除去。もし事実だというのであれば、差し戻しても構いません
(→‎アニメーション: スポンサーに関して疑わしい記述を除去。もし事実だというのであれば、差し戻しても構いません)
=== アニメーション ===
{{出典の明記|section=1|date=2017年8月}}
全作とも[[東映アニメーション]]が制作{{refnest|group="注"|全作とも共同提供は、[[バンダイナムコホールディングス]]、[[ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (日本)|ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント]]、[[小学館集英社プロダクション]]、[[MTVジャパン]]<ref>「四部作」のみ</ref>である。}}{{refnest|group="注"|バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社とバイアコム・ネットワークス・ジャパン合同会社のコピーライト表記は、元々「© (year) VIACOM INTERNATIONAL INC. ALL RIGHTS RESERVED.」となっていたが、[[2020年]]、コピーライト表記を「© (year) VIACOMCBS INTERNATIONAL INC. ALL RIGHTS RESERVED.」に変更しているため{{Refnest|group=注|ただし、一部のMTVジャパンの公式サイトにおける登録商標を「[[MTV]], MTV LOGO, AND ALL RELATED TITLES AND [[ロゴタイプ|LOGOS]] ARE [[商標|TRADEMARKS]] OF VIACOM INTERNATIONAL INC.」から「MTV, MTV LOGO, AND ALL RELATED TITLES AND LOGOS ARE TRADEMARKS OF VIACOMCBS INTERNATIONAL INC.」に変更されている。}}、「四部作」のみ、従来の作品で提供を行っているバンダイナムコホールディングス、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、小学館集英社プロダクションに加え、MTVジャパンとの共同提供となっている。}}。第5作までは[[フジネットワーク|フジテレビ系]][[フジテレビ日曜朝9時台枠のアニメ|日曜朝9時枠]]で通算253回放送された<ref>地域によって放送時間や放送枠は異なる</ref>。基本的に4月1週目に開始<ref>例外として1作目は3月第1週開始。</ref>し、3月4週目に終了という1年1作のスタンスをとっていた。『[[DIGITAL MONSTER X-evolution]]』は2005年1月にSP放送された。第6作は[[オールニッポン・ニュースネットワーク|テレビ朝日系]]に移籍。放送開始は7月第1週で、当初はシリーズ初の火曜でなおかつ[[ゴールデンタイム]]でのレギュラー放送だったが、9ヶ月で日曜早朝に移動。これを機に概ね半年毎にいくつかの期に分けられる長期シリーズとなっている。『[[tri.]]』はOVAとして制作され、2015年11月-2018年5月に劇場公開された後、2016年7月から2019年3月にかけて[[アニマックス]]で放送された。第7作は[[TXNネットワーク|テレビ東京系]]に移籍。放送開始は10月の第1週で、シリーズ初の土曜でのレギュラー放送になった。また、タイトルにデジモンを冠してはいるが、従来のデジモンはゲームのキャラクターとして一度登場した以外はまったく登場せず、それに代わるものとしてアプリケーションソフトから生まれた「アプリモンスター」(略称は「アプモン」)が登場する。第8作はフジテレビ系に移籍。放送開始は4月の第1週で、第1作の[[リブート (作品展開)|リブート]]。
 
一概には言えないが、TVシリーズはデジタルモンスターには設定としての原作は存在するものの、ストーリーとしての原作が存在せず、アニメの制作者の意図が反映されやすく挑戦作・意欲作的なスタンスになりやすい。