「ピタゴラスイッチ」の版間の差分

→‎概要: 誤字修正、内容追加
(→‎概要: 誤字修正、内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
NHK国際放送 [[NHKワールド|NHKワールドプレミアム]] では、この番組 "PythagoraSwitch" と、ミニの "PythagoraSwitch mini" が放映されている<ref>[http://nhkworldpremium.com/guide/genre_e.aspx?genre=10&ssl=false&c=26 Children's Programs on NHK World Premium]</ref>。さらに、2015年度より、ミニの番組を再編集し英語吹き替え・英語字幕を付与した "PythagoraSwitch mini" が、ネット配信を含む NHK国際放送 NHKワールド で放送されている、なお英語吹き替え版は番組のタイトルコールが日本の物とは異なる。
 
番組開始時は、[[画面アスペクト比|4:3]][[標準画質映像|標準画質]]におけ作で放送されていたが、2010年度より以降には、[[ハイビジョン制作|ハイビジョン化]]に移行しされた。従来の4:3の映像を放送する場合は、画面左右の両端にサイドパネル <ref group=注釈>緑色で、左側下の虫眼鏡の中にピ(番組ロゴの一部)がある。</ref> を入れて放送する。ただしミニでは現在も4:3で放送される回があり、16:9HDの映像も4:3HDで放送される。
 
2015年度より、通常版、ミニ共に字幕放送に対応している。
349

回編集