「ニコ・コヴァチ」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
5月19日の[[DFBポカール]]決勝では、次期シーズンから率いる[[FCバイエルン・ミュンヘン]]と対戦し、3-1で勝利。クラブにとって30年ぶりとなるタイトルを置き土産に退任した。
 
2018-19シーズンは、バイエルン・ミュンヘンを率いてブンデスリーガ二冠を達成。選手としても二冠を達成しておりブンデスリーガ史上初の選手と監督として二冠を達成となった。CLではベスト16で、優勝チームである[[リヴァプールFC|リバプールFC]]に破れ敗退していた。解任の噂も流れたが、会長は取材に「ニコ・コバチが来季も監督を務めるという事に議論の余地はないね」と明言している<ref name=":0" />しかし、2019-20シーズンは開幕から国内リーグ戦の成績が振るわず、2019年11月2日の第10節アイントラハト・フランクフルト戦では1-5の大敗を喫し、翌3日に解任された<ref>{{Cite web|url= https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=363888 |title= バイエルン、ニコ・コバチ監督との契約を解消! |publisher=超ワールドサッカー|accessdate=2019年11月4日|date=2019年11月4日}}</ref> <ref>{{Cite web|url= https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20191104/995069.html?cx_top=topix |title= バイエルン、コヴァチ監督の解任を発表…大敗の翌日に辞任を申し出 |publisher=サッカーキング|accessdate=2019年11月4日|date=2019年11月4日}}</ref>。
 
2020年7月19日、[[ASモナコ]]の監督に就任した<ref>{{cite web|url=https://kicker.town/muenchen/2020/07/136716.html|title=ASモナコ、元バイエルンのニコ・コヴァチ監督招聘を発表|publisher=キッカー日本語版|date=2020年7月20日|accessdate=2020年7月20日}}</ref>。
 
== 個人成績 ==
{| class="wikitable" style="text-align:center; font-size:small"
匿名利用者