「ヴォルテール」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
'''ヴォルテール'''(Voltaire)こと、本名'''フランソワ=マリー・アルエ'''(François-Marie Arouet、[[1694年]][[11月21日]] - [[1778年]][[5月30日]]<ref name=コトバンク>{{Cite web |url = https://kotobank.jp/word/ボルテール-134618 |title = ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説 |publisher = コトバンク |accessdate = 2018-01-13 }}</ref>)は、[[フランス]]の[[哲学者]]、[[文学者]]、[[歴史家]]である。歴史的には、[[イギリス]]の哲学者である[[ジョン・ロック]]などとともに[[啓蒙主義]]を代表する人物とされる。また、[[ドゥニ・ディドロ]]や[[ジャン・ル・ロン・ダランベール]]などとともに[[百科全書派]]の[[学者]]の一人として活躍した。'''ボルテール'''と表記されることもある<ref name=コトバンク/>。
 
[[パリ]]の[[公証人 (フランス)|公証人]]の子。姓は“アルーエ”とも表記される<ref>[[#エイヤー 1991|エイヤー 1991]]。</ref>。Voltaireという名は[[ペンネーム]]のようなもので、彼の名のArouetをラテン語表記した"AROVET LI" の[[アナグラム]]の一種、「ヴォロンテール」(意地っぱり)という小さい頃からの[[愛称|渾名]]をもじった等、諸説ある。
 
== 経歴 ==