「歯冠継続歯」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (ページ 差し歯歯冠継続歯 へ移動)
m編集の要約なし
'''差し冠継続歯''''''しかんけいぞくば)'''とは[[う蝕]]により[[歯冠]]が崩壊し[[歯根]]のみになった[[歯]]に対して行われる[[歯科治療補綴物]]の俗称である歯科用語においては[[ポストクラウン (歯科)|クラウン]]と呼の一種。一般には'''差し歯'''(さし)とししられ
 
[[根管充填]]を完了したあと、根管にポストを形成する。一回の[[印象]]で全体を作成する方法と一回目の印象でコアのみを作成し、コアの合着が完了した状態で二回目の印象を行い作成する方法がある。
 
 
歯冠がなくなった歯根の[[根管]]にポストクラウンを差すため差し歯と呼ばれていると思われる。歯根が無くなっており[[歯槽骨]]に直接植える場合は[[インプラント義歯]]のことを差す。
 
なお、仮歯はテンポラリークラウンという。
 
== 関連項目 ==
367

回編集